大輪の花を咲かせよう♪

2009年4月7日、6年の結婚生活に終止符を打ちました。娘と一緒に、一歩一歩前へ・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

看護学校1年生のテスト事情

看護学校1年のテスト事情をまとめてみました。

終講試験
うちの学校は、大学などの前期テスト・後期テスト方式じゃなく、
決められた時間の授業がすべて終わると講師ごとにテストがあります。
だから、常に何かテストがあるって感じでした。
ざっと数えて、 57回
(わぁーーー、こんなにも受けてたのねェ~。改めてよく乗り越えれたなぁと実感)

実技テスト
いろいろな実技を習うのですが、うちの学校は6回テストがありました。
学校によって内容が異なるみたいですが、
ちなみに、車イスを使ったテストや採血、点滴など様々。
もちろん合格するまでテストがあります。

レポート
終講試験をしない代わりに、レポートを提出して採点される場合と、
課題として出されるレポートがありました。その中には、筆記テストと合算される場合もあります。
ざっと数えて、 10数回

実習
トータル7日間病院実習に行きました。
もちろん、上記のレポート以外に毎日の実習レポートや実習まとめ発表などありました。

こんなもんでしょうか・・・。
ホントはダメなんだけど、筆記テストはありがたいことに先輩からテスト(過去問)がまわってきました。
だいぶんこれで救われたテストがあります。
でも、先生によっては過去問がまわっているのを知っているので、
全く同じでないテストもかなりあり、ちゃんと勉強しないと!痛感したこともしばしば。
そして筆記テストが欠点(60点未満)や実技テスト不合格だと、
再試験をお金を払って受けないといけません。
私は何とか筆記テストに関しては欠点なしだったのですが、
実技テストは1回ダメでした

ま、何とか、この1年、
家族や友達などの支えがあり、乗り越えることができました。

59.gif
↑にほんブログ村ランキングに参加中です☆

 | HOME | 

こんにちは!


since 2009.03.17

現在の訪問者は名様♪
ありがとう!

カテゴリ

こんなに大きくなったよ!


買ったもの♪



↑この1冊で十分かな。あとはネットで勉強しました。



離婚届を提出すると同時に新しい印鑑は必要。
離婚する前にこっそり作っておきました^^
旧姓の印鑑と娘の“なまえ”の印鑑を作りました。娘の口座の印鑑を“なまえ”に変更するため♪

その他、ネットでの購入&感想記事はこちら♪

お気に入りブログ♪

☆★☆★☆★


ジオターゲティング



ご紹介♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。